赤ちゃんと温泉

【2歳子連れ温泉旅】館内畳敷き!夜鳴きそばやアイスもある草津温泉 「お宿 木の葉」

コトヤドン

温泉行きたいけど、子連れ旅行でも子供も大人もしっかり楽しめる宿が良いな〜

そんな旅が理想で、2歳娘を連れて草津温泉へ行ってきました!

どうせ旅行に行くのなら、ゆっくり温泉につかって美味しいものを食べたいと思い、2019年秋に「お宿 木の葉(このは)」へ。

【宿の決め手】

  • 館内畳敷き
  • プランに飲み放題がある
  • ご飯はバイキング形式
  • 部屋以外に寛げる場所がある
  • 温泉の種類が多い

結果、家族全員楽しめて快適に過ごせたので、メリットデメリット含め紹介します♡

じゃらんで「お宿 木の葉」の料金を確認する
楽天トラベルで「お宿 木の葉」の料金を確認する
Yahoo!トラベルで「お宿 木の葉」の料金を確認する

「お宿 木の葉」は裸足で歩ける清潔な館内

「木の葉」は裸足で歩ける清潔な館内

お宿の駐車場に車を停めて、そこから宿への階段を下りて行くのですが、趣のある階段に「これから温泉宿に泊まるぞ~!」という気分に♪

館内は靴をロッカーに預けて裸足でOK!
子連れにとってこれは優しいポイント!

子供用にスリッパを用意しているお宿も多いのですが、子供が履くとブカブカで歩きにくく転んでしまうと危険なので、館内全てこの「裸足で歩ける」というのがとても良かったです。

「お宿 木の葉」のローベッドがある客室

「お宿 木の葉」のローベッドがある客室

畳敷きに低めのベッドが2つ、それぞれ両脇の壁に沿って配置され、奥にはテーブルとイスがあり寛げるようになっています。

「木の葉」のローベッドがある客室

入ってすぐのところに洗面所とトイレが別にあります。

こじんまりとしているので、ちょっと窮屈と感じる方もいるかもしれませんが、個人的には無駄がない感じは良かったです(笑)

家族全員で作務衣

館内は基本的に作務衣で過ごすことが出来てとっても楽でした。

温泉宿の浴衣も良いのですが、子育てママにとっては意外と着崩れることが多く…。

子供を抱っこしたり、授乳中だったりすると浴衣より持参したスウェットやパジャマの方が過ごしやすいのが正直なところ。

その点作務衣は浴衣より断然動きやすい!

コトヤドン

作務衣は上下が分かれているので動きやすいし、湯上りもさっと着られて便利〜

木の葉 アメニティ

そして子供サイズの作務衣も用意してくれています!

娘はママやパパと同じ、この衣装的な作務衣を喜んでいました♪

「お宿 木の葉」の食事処はソファ席

今回は子供も一緒だったからか、ソファー席とイスの席を用意してくれました。

好きなものだけ選べるハーフバイキング

木の葉 食事

基本的な和食のコース料理に、揚げたての天ぷらや焼き物など種類豊富なおかずを自分で選択できるハーフバイキング形式でした!

大人だけだとバイキングでなくても満足なのですが、小さい子供がいるとバイキングは最適。

子供は色んな種類のお料理というより、気に入ったおかずを好きなだけ取ることができるのでありがたいです。

エビの大好きな娘はエビの天ぷらをたくさん食べていました(笑)

朝食は、基本の和定食御膳に加えておかずやごはん、味噌汁がバイキング形式で楽しめます。

コトヤドン

子供にはバイキングでおかずやごはんの調整ができるのがありがたいよね!

大人には嬉しい飲み放題付き

今回のプランにはアルコールやソフトドリンクを含む60分飲み放題がついていました。

アルコールメニューはビールやワイン、日本酒、サワーなど種類が豊富なので、お酒も好きな方には大変満足のいくプランだと思います。

ソフトドリンクは子供も喜んで飲んでいました♪

じゃらんで「お宿 木の葉」の料金を確認する
楽天トラベルで「お宿 木の葉」の料金を確認する
Yahoo!トラベルで「お宿 木の葉」の料金を確認する

「お宿 木の葉」の温泉で湯巡り三昧!

「木の葉」の温泉&サービス

温泉宿ということもあり、大浴場は満足のいくものでした。

ベンチ型の岩盤浴、ドライとウエットの2種類のサウナや、3種類の貸切露天風呂も無料なんです♪

オムツのとれていない赤ちゃんは入浴はNGですが、一緒に大浴場の施設へ入ることはできます

コトヤドン

入浴はできなくでも、浴場内でお湯をかけたり一緒に温泉を楽しむことはできるんだね

子供と夕方1回目の温泉に入り、夜に子供を寝かしつけてからパパと交代で好きな時間にゆったり入ることが出来ました。

お風呂上がりの嬉しいサービス

「木の葉」の温泉&サービス

夜はアイスキャンディー、朝はヤクルトが置いてありました!
お風呂上がりの火照った身体に嬉しい〜♪

娘はアイスキャンディーに大喜び!
ドリンクサービスがあるところは多いですが、アイスキャンディーは初めてでした。

コトヤドン

アイスにヤクルトもあるなんて嬉しい無料サービス…ゴクリ

品揃え豊富な大きなお土産屋

木の葉 売店

湯畑まで行かなくても館内でお土産を売っているので安心です。

草津温泉の湯畑までシャトルバスが出ているのですが、時間がなく行けず…。

なので我が家もここでお土産を調達することができて一安心でした◎

子供がいるとなかなかお土産をゆっくり見る時間もなかったりするので、館内にこういう売店があるとさっと買えて便利ですよね。

休み処では夜鳴きそばとドリンク

「木の葉」の温泉と夜鳴きそば

お風呂上がりのお休み処ではコーヒーなどのドリンクのサービスがあり、朝や夜も利用できました。

パパと別々に温泉に行くので、こういうスペースがあると待ち合わせに助かります。

夜22:00~23:00には夜鳴きそばもありました。ちょっとした小腹を満たしてくれる屋台のようで良かったです。

草津温泉「お宿 木の葉」感想まとめ

お宿 木の葉 子連れ

温泉も満喫できて、美味しいお食事と嬉しいサービスが満載でしっかり満喫できるお宿でした!

全館畳敷きというのが何より子連れにの我が家にとってはとても嬉しかったです。

スタッフさんが優しい

スタッフさんたちの対応が丁寧で好感が持てました。

特に夕食時には、子供用の取り皿のお皿を気にかけてくれたり、ドリンクの注文を取りに来てくれたスタッフさんの対応が親切で良かったです。

メリット&デメリット

お宿のサービスが良かったので全体的に満足!
そのメリットデメリットまとめます。

  • 子供に優しい全館畳敷き
  • 低いベッドで安心
  • 子供用の作務衣も用意されている
  • 子供に食事をあげやすいハーフバイキング形式
  • 大人も満足の美味しい食事とアルコールメニュー
  • 温泉の種類が豊富
  • 湯上りの嬉しいサービス
  • 休み処のコーヒーサービスや夜鳴きそばが楽しい
  • 客室が少し狭い

デメリットを強いてあげるとすれば、客室の狭さが少し気になりました。

でも館内には「休み処」等ゆったりと寛げるスペースがあったりするので、子連れにはちょうどいい広さのお部屋なのかもしれません(笑)

宿泊料金

我が家は土~日曜日、1泊2日で44,000円でした。

【料金の内訳】

  • 大人:22,000円×2人=44,000円
  • 子供:添い寝(食事・寝具なし)無料
    3歳未満の子供は施設使用料がかからず、3~5歳の子供は2,200円

じゃらんで「お宿 木の葉」の料金を確認する
楽天トラベルで「お宿 木の葉」の料金を確認する
Yahoo!トラベルで「お宿 木の葉」の料金を確認する

総合評価

子供へのサービス
部屋の広さ
接客
清潔感
お風呂
食事
価格
立地&アクセス

子供も大人も温泉宿として満足度の高い旅となりました。

子連れでゆっくり温泉に入って、美味しい食事を取りたい方におすすめの宿です。

コトヤドン

接客が子供に優しいとママパパはとっても安心だよね〜

草津温泉「お宿 木の葉」へのアクセス

車で行きましたが、渋川伊香保ICを下りて約60㎞下道は少し長く感じてしまいました。

シャトルバスは本数が少ない

草津バスターミナルよりシャトルバスが運行しています。
(JR長野原草津口駅よりJRバスに乗り換えます)

1時間に1~2本程度なので、時間をよく確認してからの利用をおすすめします。
また予約制でJR軽井沢駅送迎サービスも。

高速バスでも行ける

高速バスは新宿駅より草津温泉バスターミナルへの直行バスがあります。

JRバスの上州ゆめぐり号(1日9往復)というものです。

【お宿 木の葉(このは)】

  • 〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津白根464-214
  • 予約:0279-89-9320
  • 代表:0279-89-8015
ABOUT ME
kotoyado
子供に優しい宿マップを案内してくれるのは、おっとりしているけど感情豊かな恐竜コトヤドン。KOTOYADOの管理人でアドバイスや感想をこっそり残しているよ。