バイキングがある宿

【朝食バイキングが人気】子連れにもお財布にも優しい舞鶴のオーシャンビュー「ホテルベルマーレ」

コトヤドン

舞鶴で格安重視の子連れウェルカムな宿ないかな〜?

2018年冬、1歳&4歳の子供と一緒に舞鶴旅行に行ってきました。

舞鶴はホテルがそれほど多くなく、イベントのある時は全てのお部屋が埋まってしまうほど。

その中で赤ちゃん連れで泊まりやすく、海の近い「ホテルベルマーレ」を選理由はこちら!

【宿の決め手】

  • 料金が安い
  • 朝食がビュッフェ
  • 家族でも狭くない
  • レストランが使いやすい

金額重視重視で決めたのですが、他のポイントもクリアしているので、「ホテルベルマーレ」はリピート中。

実際泊まってみると想像以上に赤ちゃんへのサービスがあり、ご飯も美味しく、とてもお気に入りのホテルになったのでシェアさせてください♪

Yahoo!トラベルで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する
楽天トラベルで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する
一休.comで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する

ちなみに、2020年8月には河野大臣もお泊りになったそうですよ!
(河野大臣はJ1の湘南ベルマーレファン)

「ホテルベルマーレ」の館内

「ホテルベルマーレ」の館内

館内にあまり階段がありません。

ロビーに入る時もエレベーターホールへ行く時も、階段がないのでベビーカーがあってもスムーズに行き来する事が出来ました。

「ホテルベルマーレ」の館内
引用元:一休.com

「ホテルベルマーレ」の客室

「ホテルベルマーレ」の客室
引用元:一休.com

今回我が家はシングルルーム(ダブルベッド)。
一見狭そうですが、ベッドは広々としているので4人でも問題なく寝る事が出来ました。

普段家でも4人で寝ているので、子供たちも安心して眠ってくれました♪

ベッドの周りもベビーカーを畳まないで置いても十分なスペースがあります。

今回料金重視で1番安い部屋に宿泊しましたが、他に「デザイナーズルーム 和-なごみ-」という部屋もあるそうです。

「ホテルベルマーレ」の客室
引用元:一休.com

ここは和室に近いしつらえで、ベッドの高さが低めになっているので赤ちゃん連れにおすすめとのことでした。

ベビーベッドが借りられる

私たちは使用しなかったのですが「クーファン」と呼ばれる簡易ベビーベッドを借りることができます。

ベッドの上や床の上におけるもので、それごと持ち歩くことが簡単にできるので便利ですよね。

添い寝時の寝返りで下敷きにしてしまう心配も、赤ちゃんが転がってベッドから落ちてしまう心配もありません。

ドライヤーの間に少しくらいなら目を離すこともできます。

もちろん料金は…無料です♡

子供用アメニティは?

ホテルベルマーレ アメニティ

子連れの場合、子供用のアメニティをオーダーできます。
が、これは有料…!
1000円!

可愛いフェイスタオルやスリッパ、歯ブラシなどが、小さい巾着にはいったものです。

コトヤドン

手荷物も減らせるから買っちゃっても良いね〜

翌朝の朝食バイキングが無料なので、小さい子供と一緒に泊まる時に必要な追加料金は1000円のアメニティのみなので、記念に購入しちゃいました♪

Wi-Fi完備

今はだいたいのホテルが完備されていると思うのですが、客室だとあまり電波がよくなかったりするんですよね…。

「ホテルベルマーレ」は電波が良く、動画をサクサク観ることができました。

Yahoo!トラベルで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する
楽天トラベルで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する
一休.comで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する

「ホテルベルマーレ」の朝食バイキング

「ホテルベルマーレ」の朝食バイキング
引用元:一休.com

オーシャンビューレストランで、朝食バイキング朝食をいただきました。

ここの朝食バイキングは結構人気があり、食事のみ利用する人も多いんです。
ちなみに我が家も大好きで、たまに朝食だけ食べにきます♪

コトヤドン

朝食バイキングのみだと大人1,300円で、小さい子は無料だよ〜

メニューは和洋、舞鶴名物料理と種類が豊富。

オムレツ、ウインナーやお粥など、小さい子でも食べられるものも沢山あるので助かります。

移動できるゆりかごがあるので利用させてもらいました。

「ホテルベルマーレ」の朝食バイキング

入ってすぐの壁沿いにベビーベッドが置かれているし、赤ちゃん連れには本当に嬉しい…。

「ホテルベルマーレ」の感想まとめ

「ホテルベルマーレ」 赤ちゃん

子供用のアメニティがあったり、クーファンやゆりかごがあったりと、赤ちゃん連れには本当にありがたい宿です。

ですが、何が1番嬉しかったかと言うと、スタッフの皆さんの優しさ…!

子供と目があったら笑ってくれたり、手を振ってくれたり。
ファミリーが沢山訪れている宿なので、子連れでお泊りする家族に慣れておられるんでしょうね♪

メリット&デメリット

正直な感想をお伝えします♪

  • 子供への接客が優しい
  • 朝食バイキングが美味しい
  • お財布に優しい料金
  • アクセスが悪い
  • 子供のアメニティが有料

デメリットは駅から遠いこと!
車が無いとちょっと行きにくい場所にあります。

駅からだと歩いて20分なので、電車で行った場合はタクシーをおすすめします。

宿泊料金

平日に宿泊しました。
家族4人、シングルルーム(朝食バイキング付き)で約12,000円とお財布にとても優しいお値段でした。

【料金の内訳】

  • 大人:4,785円×2人=9,579円
  • 子供:(食事のみ)1,650円×1人=1,650円
    (食事・寝具なし)1,100円×1人=1,100円

早割りだとかなりお得!(何気に大きなポイント)

そしてGo Toトラベルキャンペーンと併用すれば、さらに安くなるので要チェックです。

Yahoo!トラベルで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する
楽天トラベルで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する
一休.comで「ホテルベルマーレ」の料金を確認する

総合評価

子供へのサービス
部屋の広さ
接客
清潔感
お風呂利用無し
食事
価格
立地&アクセス

アクセス以外は言うことなし!です。

朝食バイキング付きは本当に最高!(笑)

子連れでコスパ良く旅行に行くなら「ホテルベルマーレ」は私のイチオシです♪

「ホテルベルマーレ」へのアクセス

【ホテルベルマーレ】

ABOUT ME
kotoyado
子供に優しい宿マップを案内してくれるのは、おっとりしているけど感情豊かな恐竜コトヤドン。KOTOYADOの管理人でアドバイスや感想をこっそり残しているよ。